岡谷市自殺対策計画を策定しました

更新日:2020年03月27日

市民一人ひとりが「こころ」と「いのち」を大切にし、ともに支えあい、健やかに暮らせるまち

計画策定の趣旨等

 自殺はその多くが、心身の健康問題のほか、過労、生活困窮、育児や介護疲れ、いじめや孤立など、さまざまな社会的な原因が複雑に絡み合い、深刻化した結果による追い込まれた末の死といわれております。
 岡谷市では、平成28年の自殺対策基本法の改正を受け、「誰も自殺に追い込まれることのない岡谷市」の実現を目指し、岡谷市自殺対策計画を策定いたしました。
 この計画は、国の自殺総合対策大綱の趣旨等を踏まえ、本市のこれまでの取組を発展させ総合的に自殺対策を推進するための指針となるものです。
 今後は、本計画に基づき、市民の皆さまや関係機関・団体の方々と連携・協働して自殺対策に取り組みます。

計画の期間

2019年度から2023年度までの5年間

計画の内容

  • 第1章:計画策定にあたって
  • 第2章:岡谷市の自殺をめぐる現状
  • 第3章:計画の基本的な考え方と方針
  • 第4章:自殺対策への取り組み
  • 第5章:自殺対策の推進体制
  • 参考資料

この記事に関するお問い合わせ先

健康推進課

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0266-23-4811(内線:1181)