緑のカーテンを育ててみませんか

更新日:2021年09月22日

緑のカーテン

緑のカーテンは、日差しをさえぎり、室内の温度上昇を抑えてくれる地球温暖化対策の一つです。根から吸い上げた水分が蒸発する際に熱を奪うため緑のカーテン自体が温まることもなく、光合成の効果により、二酸化炭素を吸収してくれます。また、花や実の収穫も楽しむことができます。

岡谷市では、緑のカーテンの設置箇所の調査を行いました、設置箇所はくらしマップおかやで掲載してますのでご覧ください(公共施設、事業所のみ)。市内全域に広がり、1000か所以上の設置が確認できた年もあり、広く浸透している地球温暖化対策です。

緑のカーテン2019

緑のカーテン設置箇所2019

皆さんも、「緑のカーテン」を作り、涼しい夏を過ごしてみませんか。

令和3年に育てたカーテンは来年度行う予定の「緑のカーテンコンテスト」の審査対象となります。素敵なカーテンを写真に収めておいてください。

この記事に関するお問い合わせ先

環境課 環境保全担当

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0266-23-4811(内線1445・1446)