岡谷市住宅耐震化緊急促進アクションプログラムを策定しました

更新日:2022年04月01日

住宅耐震化緊急促進アクションプログラムは、住宅の耐震化を緊急に促進するため、住宅の所有者に対して住宅の耐震化の意識啓発及び情報提供の充実を図ることを目的としています。

計画

令和4年度取組内容
財政的支援
  1. 住宅の無料耐震診断を実施
  2. 住宅の耐震改修費に対する一部補助を実施
普及啓発等
  1. 住宅所有者に対する直接的な耐震化促進
    • 住宅所有者に対してダイレクトメールを全戸送付し、住宅の耐震化の意識啓発及び情報提供の実施
  2. 耐震診断実施者に対する耐震化促進
    • 耐震診断を実施しても耐震改修に至らない住宅所有者に対して、耐震改修の意向確認を実施
  3. 改修事業者の技術力向上等
    • 耐震改修事業者の技術力向上を図る講習会を長野県と連携して実施
  4. 一般への周知普及
  住宅に対する耐震診断費補助戸数 住宅に対する耐震改修工事費補助戸数
令和4年度目標と前年度までの実績
令和4年度【目標】 30戸 8戸
令和3年度【実績】 23戸 4戸
令和2年度【実績】 21戸 1戸

令和3年度自己評価

令和3年度自己評価の詳細
取組実績
  • 住宅所有者に対しダイレクトメールを全戸配布し、耐震化の意識啓発及び情報提供を実施。
  • パンフレットや広報誌の配布による補助事業の制度周知を実施。
課題
  • 今後も事業の推進に向け、引き続き補助制度の利用促進を図る必要がある。
改善策
  • 防災イベント等における普及啓発や、補助制度の概要パンフレットの見直しなど、引き続き各種補助制度を積極的にPRする。

この記事に関するお問い合わせ先

都市計画課 建築・住宅担当

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0266-23-4811(内線1372・1373・1374)