街区基準点に関する手続きのお知らせ

更新日:2020年03月27日

街区基準点を使用する測量や付近の工事については、岡谷市街区基準点管理保全要綱により届出が必要です。

街区基準点とは

 街区基準点とは、街なかの市道などに設置した測量の基準となる点で、この基準点を使って測量をすると非常に正確な位置を知ることができます。地積測量、都市開発、防災対策、公共工事や分筆の際の測量などで有効に活用されています。

街区基準点に関する手続きについて

街区基準点を使って測量をするときは、街区基準点使用についての申請が必要になります。
また、街区基準点付近でその効用に支障をきたす恐れのある道路工事等を行う場合には届出が必要になります。
道路工事等により、街区基準点の一時撤去、移転等が生じる場合は事前に協議が必要になります。

街区基準点に関する手続等の詳細については、要綱をご覧ください。

街区基準点の設置されている場所については、「基準点成果等閲覧サービス」(下記アドレス)をご覧ください。

https://sokuseikagis1.gsi.go.jp/top.html

また、岡谷市内の街区基準点に関する事項につきましては、岡谷市土木課路線管理担当(内線1317)までお問合わせください。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

土木課 路線管理担当

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0266-23-4811(内線:1317)