【最大100万円を支給】岡谷市就業・創業移住支援事業

更新日:2020年04月01日

岡谷市に移住した方に「移住支援金」を支給します。

令和元年7月1日以降に東京圏(東京都、埼玉県、千葉県及び神奈川県)、愛知県または大阪府から岡谷市に移住し、長野県が運営する「求人募集サイト(以下、マッチングサイト。)」に掲載された求人募集に応募して就業された方に移住支援金として最大100万円を支給します。

移住支援金の金額

  • 単身世帯 60万円
  • 2人以上の世帯 100万円(18歳未満の世帯員一人につき、最大30万円加算)

支援金の対象者(以下の条件1~3全てに該当する方)

1 移住する前に、下記の条件を満たしている方

  • 住民票 を移す直前の 10 年間のうち、通算して5年以上、 東京圏 、 愛知県 又 は大阪府 に在住し、 かつ就労をしていた人。 (ただし 、 住民票 を移す直前に、 連続して 1年以上、東京圏、愛知県、大阪府に 在住 し、就労していた場合に限る 。 下線部期間 に大学 等の通学期間も 通算可。)

2 移住した後に、下記の条件を全て満たしている方

  • 岡谷市へ転入してから、 3 ヶ月以上1年以内の人
  • 移住支援金の申請日から5年以上継続して岡谷市へ居住する意思があること。

3 就業について、下記の条件のいずれかを満たしている方

  • 長野県が運営する求人募集サイト「信州で働こう! 」に掲載された事業所に就職  し、3か月以上経過していること。
  • 「プロフェッショナル人材事業」または「先導的人材マッチング事業」により長野県内に就業し、 3か月以上経過していること 。
  • 所属先企業等からの命令でなく自己の意思で移住し、岡谷市を生活の本拠として、テレワークにより移住前の業務を引き続き行うこと。
  • 岡谷市が定める関係人口の要件を満たし、「長野県が運営する求人募集サイト 「信州で 働こう!」への登録要件を満たす企業等」または「職場いきいきアドバンスカンパニー認証企業」に就職し、3か月以上経過していること 。
  • 長野県の創業支援金の交付決定から1年以内であること。

移住支援金の申請の流れ

申請の流れ

申請書類等について

交付申請に必要な書類

制度の詳細については、岡谷市地域創生推進課までお問い合わせください。

長野県のマッチングサイト

長野県移住支援金対象求人情報サイトへのリンク

長野県移住支援金対象求人情報サイトのご案内(外部リンクへ)

この記事に関するお問い合わせ先

地域創生推進課

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0266-23-4811(内線:1361)