市長からのメッセージ

更新日:2020年03月27日

赤い帽子を被った児童に向かって微笑む市長の写真

 子どもの頃、社会科の教科書に「東洋のスイス」と呼ばれる岡谷市の記述があった記憶はありませんか?

 岡谷市は、長野県のほぼ中央にあり諏訪湖畔に位置し、東に八ヶ岳連峰、遠くに富士山を臨む、湖と四季を彩る山々に囲まれた人口およそ5万人のまちです。古くは製糸業、現在では製造業を中心とする精密機械工業が盛んであることから、「東洋のスイス」と呼ばれたまちであります。

 岡谷市には、基幹産業である製造業を中心に誇りとやりがいを持って働ける場所と、安心して子どもを産み育てることができる環境など、みなさんが希望する暮らしを実現できる、そんなまちです。
 岡谷市が現在、重点的に取り組んでいる「たくましい産業の創造」、「輝く子どもの育成」、「安全・安心の伸展」のまちづくりを通して、人と人との結びつきから、岡谷で生活する誰もが誇りと愛着を持ち、そして「このまちに暮らしてよかった」と思える、未来に誇れるまちづくりに取り組んでいます。

 このホームページをご覧いただくことで、移住を考えるきっかけや移住に向けての次のステップにつながることを期待しています。

岡谷市長 今井 竜五

この記事に関するお問い合わせ先

岡谷市まち・ひと・しごと創生推進室

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0266-23-4811(内線:1524)