岡谷市都市計画マスタープランを策定しました。

更新日:2020年03月27日

策定の目的

 「岡谷市都市計画マスタープラン」は、都市計画法第18条の2の規定に基づき、岡谷市総合計画に即した都市計画に関する基本的な方針を定め、市民と行政が一体となったまちづくりを進めるための「まちづくりの指針」とすることを目的とします。

都市計画マスタープランの位置づけと役割

 「都市計画マスタープラン」の市の上位計画として「総合計画」があり、福祉、医療、教育、子育てや産業などの「行政部門に関わる方針や施策」について総合的に定めています。
 「都市計画マスタープラン」はその「総合計画」などの上位計画や関連計画を受けて、都市計画分野に関わるまちづくりの具体的なビジョンを明確化し、将来都市像や市域の課題に応じた都市施設や市街地などの整備方針を総合的かつ具体的に定めたものです。

目標年次

 本都市計画マスタープランの目標年次は概ね20年後(平成46年)とし、岡谷に暮らす市民が思い描く暮らしやまちの将来ビジョンを共有し、実現をめざします。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

都市計画課 計画担当

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0266-23-4811(内線1332・1333)