第22回岡谷市新型コロナウイルス感染症対策本部について

更新日:2020年09月28日

第22回岡谷市新型コロナウイルス感染症対策本部(令和2年9月28日 16時00分開催)

◇長野県新型コロナウイルス感染症対応方針の一部変更に伴い、情報の共有を図り、岡谷市の今後の対応について協議しました。

◇公共施設の再開及び収容人数等の変更について
◆岡谷市の対応(10月1日~)
    ○再開する公共施設
     座席等は身体的距離を確保するなかで再開。
    ・おかや総合福祉センター(諏訪湖ハイツ)
       1階:プレイルーム、2階:休憩室、ヘルストロン室
    ・岡谷健康福祉施設(ロマネット)
       2階:リラックスルーム、休憩室

    ○収容人数等を変更する公共施設
     県の主催イベントや行事等の方針内容等を確認するなかで、下記のとおり変更します。
    ・カノラホール
       収容人数等は県の基準に準ずる。(既に周知しているイベントは除く)
    ・スワンドーム
       収容人数は、最大800人までとする。
    ・カルチャーセンター、3公民館、諏訪湖ハイツ(研修室)
      収容人数は、部屋の広さや用途に応じて、概ね定員の3分の2程度に変更します。

この記事に関するお問い合わせ先

健康推進課

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0266-23-4811(内線:1177)