「おかやですすめる食育」情報(2017.6)

更新日:2020年03月27日

6月は食育月間です

国では、毎年6月を【「食育月間」と定め、同期間中に食育への関心と理解を深めるとともに食育推進運動を実施し、食育の一層の充実と定着を図ることとしています。
また、食育の推進を継続的に実施するため、毎月19日を「食育の日」とし、日頃の食生活を見直したり、家族そろって楽しく食卓を囲むことを呼びかけています。

家庭で手軽にできる食育のススメ

家族や友人を楽しく食事をとる機会を増やしてみませんか?

「こ食」を止めて楽しく食べよう!!
「こ食」とは?

  • 1人で食事をとること:「孤食」
  • 家族がそれぞれ自分の好きなものを食べる:「個食」
  • 決まったものしか食べない:「固食」

みんなで同じものを食べながら、楽しく会話することで普段の食事がよりおいしく感じられ、料理への興味や食事マナーへの関心も高まります。
また、色々な料理を口にすることで、栄養バランスもとれます。

主食・主菜・副菜でバランスの良い食事を!!

だしを生かした食事や、野菜をたくさん食べることで、塩分のとりすぎを防ぎます。

下記のページを参考にしてみてください!!

地域の食材・郷土の食材を食べてみよう!!

岡谷の名物うなぎ、諏訪地方特産の寒天…外を散歩していると、身近な場所で山菜を収穫することができるのも岡谷の良いところ。
郷土の良さを、次世代にも食べ次いでいきたいですね。

“食生活指針”を参考にしてみましょう。

どのような食生活を組み立てていけば良いかを示した指標です。
食生活指針は下記のページをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康推進課

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0266-23-4811(内線:1181)