2020年『工業統計調査』実施のお知らせ

更新日:2020年05月21日

全国すべての製造業を営む事業所の皆様が調査の対象です!

 経済産業省が、工業統計調査を実施します。
 日本標準産業分類に掲げる「大分類E-製造業」に属する事業所(国に属する事業所及び製造加工を行っていない本社等を除く)が調査の対象です。

 調査へのご理解・ご協力をお願いします。

工業統計調査の目的とは?

 我が国の工業の実態を明らかにし、産業政策、中小企業政策など、国や都道府県などの地方公共団体の行政施策のための基礎資料となります。

 また、我が国の経済統計体系の根幹を成し、経済白書、中小企業白書などの経済分析及び各種の経済指標へデータを提供することを目的としています。

調査の時期

2020年6月1日現在を基準日として調査を実施します。

調査の方法

  5月中旬から調査員が製造事業所に電話または訪問し、事業所名や従業者数等を確認して、従業者4人以上の事業所には、調査書類を配布します。
  なお、一部の事業所については、調査書類が国から直送されます。

調査の回答

 2020年6月30日(火曜日)までがインターネット回答期間になります。
 ※オンライン回答を希望する事業所(新規事業所等)で、「オンライン調査ログイン情報」が同封されていない場合は、6月19日(金曜日)が申込期限となりますのでご注意ください。

 調査回答の方法は、「インターネットによる回答」と「郵送による回答」の選択です。インターネットでの回答にご協力をお願いします。

 

調査員について

 工業統計調査の調査員は、都道府県知事が任命した非常勤の地方公務員です。

 調査に際しては必ず顔写真入りの『調査員証』を携行しています。
 万が一、不審に思った場合は、『調査員証』の提示を求めるか、岡谷市役所秘書広報課(内線1363)へお問合せください。

工業統計調査について詳しく知りたい場合には

 経済産業省がホームページ上で工業統計調査について案内しています。

 経済産業省ホームページ内の工業統計調査に関するページが2020年工業統計調査の実施についてをクリックすると開きます。<外部リンク>

この記事に関するお問い合わせ先

秘書広報課

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0266-23-4811(内線:1361)