「経済センサスー基礎調査」実施のお知らせ

更新日:2020年03月27日

左からセンサスくん、みらいちゃんのイラスト

経済センサス-基礎調査とは

 総務省統計局では、「経済センサス-基礎調査」を実施します。
 この調査は、我が国のすべての産業分野における事業所の活動状態等の基本的構造を全国及び地域別に明らかにするとともに、事業所・企業を対象とする各種統計調査の母集団情報を整備することを目的としています。

調査期間

 2019年6月から2020年3月までの10か月間

調査方法

新規把握事業所以外

 調査員が、外観等からすべての民営事業所活動状態等を確認し、その結果を調査員用端末に入力します(新規把握事業所以外はここまでで調査が完了します)。

新規把握事業所

 新規把握事業所には、調査員が調査票を配布します。回答は、オンライン又は郵送により提出していただきます。

調査の根拠法令

 統計法(平成19年法律第53号)に基づく基幹統計調査です。

調査員について

 調査員は、長野県知事から任命された地方公務員で、調査に際しては必ず「調査員証」を携行しています。
 万が一、不審に思った場合は、「調査員証」の提示を求めるか、岡谷市役所秘書広報課(内線1363)へお問い合わせください。

調査についてのお問合せ先

調査に関するお問合せ先

経済センサス-基礎調査コールセンター

電話

0120-202-095 (通話料は無料です。携帯・PHSからも可能です。)

  • 受付期間 2020年5月29日まで(土曜日・日曜日・祝日、年末年始(12月29日~1月3日を除く)
  • 受付期間 午前9時30分~午後6時

調査員等に関するお問合せ先

秘書広報課情報推進担当

電話

0266-23-4811(内線1363)

経済センサス-基礎調査 キャンペーンサイト

経済センサス-基礎調査の情報については、統計局ホームページ/経済センサスをクリックして確認することができます。〈外部ホームページへのリンク〉

経済センサス-基礎調査「日本の未来のために、とても大切な調査があります。」(統計局ホームページのサイトへリンク)

この記事に関するお問い合わせ先

秘書広報課

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0266-23-4811(内線:1361)