ねこまぬ先のぴんぴんキラリ☆教室

更新日:2021年04月07日

重要なお知らせ

・新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、次のことを実施して開催いたします。
    ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

1.手指の消毒、マスクの着用
2.検温と体調確認
3.教室参加前2週間以内の移動歴の確認
4.常時の換気または定期的な換気の実施
5.ソーシャルディスタンスの確保

・新型コロナウイルス感染症の流行状況によって、教室の中止及び定員や送迎方法の変更が生じる
    場合がございますので、ご承知おきください。

ねこまぬ先のぴんぴん☆キラリ教室とは?

65歳以上の事業対象者、要支援・要介護認定者を除く、岡谷市内にお住いの方が参加できる介護予防教室です。3段階の強度別に教室をご用意しているため、ご自身の体力に合わせて教室をお選びいただけます。運動の他、認知症、栄養、口腔についての知識を得ることもできます。参加費は無料(一部施設利用料がかかります)です。送迎付きのため、会場への交通手段のない方もお気軽に参加できます。

詳細やお申し込み方法については、サイト下部の教室案内をご覧ください。

椅子で体を支えながら運動をする高齢者たちの写真

椅子を使う運動もあり、杖をついている方も安全に参加できます

プールで手すりを使いながら水中運動する高齢者たちの写真

水中運動は膝や腰への負担を軽くしてくれます

なぜ、「介護予防」が必要なのか!

 「年をとったら、身体の機能が低下するのは仕方がないこと」とみなさん考えていませんか。「もう年だから」「おっくうだから」とズクをなくすことが、寝たきりになるひとつの要因です。
 ズクをなくす→体を動かさない→体力が低下する→動けなくなる→意欲も低下する…という悪循環が生じます。それが、生活不活発病です。高齢になるほど、転倒による骨折や関節疾患、高齢による衰弱などの生活不活発病が原因で要介護状態になる方が増えています。しかし、心身の老化を防ぐことは可能です。元気なうちから介護予防に取り組みましょう。

令和3年度 ねこまぬ先のぴんぴんキラリ☆教室

令和3年度ねこまぬ先のぴんぴんキラリ☆教室 教室案内(PDFファイル:1.8MB)

※随時申し込み可能です。ご不明点等は、下記までお問合せ下さい。

この記事に関するお問い合わせ先

介護福祉課 介護予防担当

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0266-23-4811(内線:1269・1279・1277)