岡谷市住宅改修アドバイザー制度(令和3年度)

更新日:2020年03月27日

 要介護等の高齢者が居住している住宅を改修する際に、適切な住宅改修ができるよう、相談・指導・助言を行う住宅改修アドバイザーを派遣します。

対象者

  • 65歳以上の高齢者
  • 要支援、要介護の認定を受けている方

利用申請

介護福祉課へ「岡谷市住宅改修指導事業利用申請書」を提出してください。

利用料

無料

登録アドバイザー(氏名、住所、事業所名、連絡先)

添付ファイルをご覧ください。

住宅改修アドバイザーとは?

 福祉、建築、医療関係の事業所に所属し、福祉住環境整備に関する知識と経験をもった方(福祉住環境コーディネーター等福祉環境整備に関する資格を有する)等で、あらかじめ登録いただいている方です。

この記事に関するお問い合わせ先

介護福祉課 介護予防担当

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0266-23-4811(内線:1269・1279・1277)