令和元年台風第19号に関する市税の納期限等の延長等について

更新日:2020年03月27日

 令和元年台風第19号の被災状況を踏まえ、令和元年11月1日に、国税の申告や納付等の期限が地域を指定して延長されました。
 これに伴い、岡谷市におきましても、岡谷市市税条例第18条の2第1項の規定に基づき、すべての市税について、令和元年10月12以降に到来する申告・納付等(審査請求は除く)の期限を延長します。

対象となる税目

 令和元年10月12日以降に納期限等が到来するすべての市税(個人市民税、法人市民税、固定資産税ほか)

延長の期限

 別に告示で定める期日まで。なお、期日については、被災された方の状況に十分配慮して後日改めて告示します。

対象者

個人

下記指定地域に住所または居所がある方

法人

下記指定地域に主たる事務所または事務所等がある法人

指定地域

国税と同様の長野県、岩手県、宮城県、茨城県、栃木県の一部の地域(指定地域の詳細は、関連書類の岡谷市告示第34号に記載しております。)

お問い合わせ先

岡谷市役所代表

0266‐23‐4811

市・県民税、法人市民税等

市民税担当 (内線1122、1125から1127)

固定資産税

資産税担当 (内線1131から1133)

納付納入に関すること

収納担当(内線1138、1139)

その他

 納期限等の延長に伴い、口座振替を停止します。上記対象者以外の個人・法人等で、今般の台風の影響により岡谷市税の申告・納付等ができない方につきましても、申請に基づき、申告・納付等の期限の延長が認められる場合がありますので、状況が落ち着きましたらご相談ください。

関連書類

この記事に関するお問い合わせ先

税務課

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0266-23-4811(内線:1137)