あなたの家は地震に対して安全ですか?

更新日:2021年02月16日

県内でも大きな地震が発生しました。

 平成26年11月22日に長野県北部を震源地とする地震(最大震度6弱、マグニチュード6.7)がありました。
 この地震は、糸魚川~静岡構造線上にある活断層が動いたもので、白馬村等では多くの家屋が倒壊しました。
 本市にも活断層があり、いつ同じ様な直下型地震が起こるとも限りません。
 地震に備え、あなたの住宅や敷地内の安全を確認しましょう。

建築物の安全を点検しましょう。

 日頃より、外壁材や軒裏材にひび割れや浮きがないか、コンクリートブロック塀に傾きがないか点検しましょう。

平成25年に耐震改修促進法が改正されました。

 住宅等の小規模な既存建築物(昭和56年5月31日以前に着工した建物)の所有者に対して、「耐震診断を行い、必要に応じ耐震改修を行うよう努めなければならない」と定められました。

無料耐震診断の申込みを受付中です。

 昭和56年5月31日以前に建築された木造住宅を対象として、専門家による無料耐震診断を実施しております。
 該当する方は耐震診断申込書に必要事項をご記入の上、都市計画課建築・住宅担当まで提出してください。

※予算に限りがございますので、年度途中に受付を終了する場合があります。

  • 市内で想定される揺れや被害を地震防災マップにまとめています。
    下記の添付ファイルをご参考ください。

*より詳しい情報は岡谷市防災ボックスよりご覧ください。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

都市計画課 建築・住宅担当

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0266-23-4811(内線1372・1373・1374)