環境ぬりえ ~”もぐどん”と考えるエコな暮らし~

更新日:2020年06月03日

岡谷市では、楽しみながら環境を学んでもらいたいと思い、環境課のオリジナルキャラクターである”もぐどん”を使って、環境ぬりえを作成しました。

新型コロナウイルス感染拡大の影響によって、家の中で過ごす時間が多くなっているかと思います。もぐどんと一緒に、子どもたちと楽しみながら環境を学んでみませんか。

もったいないかいじゅう ”もぐどん”

もったいないかいじゅう”もぐどん”

もったいないかいじゅう

”もぐどん”

普段みんなにはえないけど、いをしない元気どものくにいて、みんなを見守っているよ。

でもね・・・「()()し」を()つけると、もぐもぐ(でも(べてどんどん(きくなっちゃうんだ。

 

好き嫌いをなくして出された食事を全部食べようね!食べ残しをなくすと元のかわいいもぐどんに戻るよ。 残さずなんでも食べようね!

環境ぬりえ ”もぐどん”と考えるエコな暮らし【冊子版】

両面で印刷して半分に折ると冊子として利用できます。

環境ぬりえ ”もぐどん”と考えるエコな暮らし【分冊版】

ページごと印刷できます。

お気に入りのページを印刷して、楽しみましょう!

この記事に関するお問い合わせ先

環境課 環境保全

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0266-23-4811(内線1445・1446)