地球温暖化

更新日:2020年09月09日

身近なところから地球温暖化を考えてみませんか

地球温暖化が進むとどんなことが起こるの?

豪雨災害による被害の様子

出典:財団法人消防科学総合センター

災害写真データベース

近年、世界各地で大型台風、局地的大雨、干ばつ、洪水など甚大な災害が発生しています。このような異常気象は地球温暖化の影響ではないかと考えられています。

また、地球温暖化が進むと異常気象だけでなく、海水面の上昇や生態系への影響など、私たちの生活に大きな影響が及ぶと思われます。

日本の状況

日本の平均気温の変化

出典:気象庁「気候変動レポート2017」

全国地球温暖化防止活動推進センターウェブサイト(https://www.jccca.org/)より

日本でも、温暖化の影響と思われる異常気象は発生しており、毎年大型台風や局地的大雨による災害が生じています。また、年平均気温の上昇や猛暑日日数が増加しており、温暖化は進行しております。

また、温暖化の影響は異常気象だけでなく、桜の開花日が早くなったり、熱帯・亜熱帯に住む外来生物が侵入するなど生態系や私たちの生活にも大きな影響を及ぼしています。

岡谷市の状況

岡谷市では、毎年7月の最終日曜日午後2時に一斉気温測定を行っており、観測した年の天候などにも左右されますが、気温は上昇傾向にあります。

諏訪測候所の気象観測データでは、50年間で0.95度平均気温の上昇がみられ、私たちの身近なところでも、温暖化の影響が見られます。

毎年行っている市内一斉気温測定の結果は、下記のページをご覧ください。

地球温暖化防止のためにできること

地球温暖化は世界規模の大きな問題ですが、私たちができることの積み重ねが大きな一歩となります。

  • 使わない電気はこまめに消す
  • 冷房や暖房の設定温度は控えめにする
  • 車のアイドリングストップを心がける
  • ノーマイカー通勤デーを設定し、徒歩や自転車、公共交通機関を利用した通勤を心がける
  • 緑のカーテンを作り、夏場の部屋の温度上昇を緩やかにする

私たちができることを積み重ね、地球温暖化を防止しましょう!

緑のカーテンを育ててみませんか

緑のカーテン

緑のカーテンは、日差しをさえぎり室内の温度上昇を抑えてくれる地球温暖化防止対策の一つです。根から吸い上げた水分が蒸発する際に熱を奪うため緑のカーテン自体が温まることもなく、光合成の効果により、二酸化炭素を吸収してくれます。また、花や実の収穫も楽しむことができます。

皆さんも緑のカーテンを作り、涼しい夏を過ごしてみませんか。

地球温暖化防止啓発事業に参加してみませんか

令和2年度、岡谷市では地球温暖化防止啓発事業として、「緑のカーテンコンテスト」「地球温暖化防止川柳」を行います。

暑い夏を涼しくしてくれた「緑のカーテン」、日ごろから考えている地球温暖化への想いを込めた川柳をお寄せください。優秀作品には賞状と副賞を用意しております。ご参加お待ちしております。

詳しくは下記のページをご覧ください。

ゴーヤの緑のカーテン

この記事に関するお問い合わせ先

環境課 環境保全

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0266-23-4811(内線1445・1446)