「おかやですすめる食育」情報(2019.6)

更新日:2020年03月27日

「食育」とは

食育とは、様々な経験を通して、食に関する知識と食を選択する力を習得し、健全な食生活を実践する人を育てることです。

毎月19日は「食育の日」

毎月19日は「食育の日」です。
日頃の食生活を振り返り、食べることの大切さを意識して、家族みんなで食卓を囲み、主食・主菜・副菜の整ったバランスの良い食事を心がけましょう。

「食育の日」に合わせ、身近な食育の情報を分かりやすくお伝えします。

おかやですすめる食育

岡谷市では、市民一人ひとりが自らの健康に関心を持ち、食を選択する力を身につけることで、生涯にわたって健康でいきいきとした生活を実現できるよう「食育」を推進しています。

6月のテーマ 「絵本給食の日」の取り組み(上の原小学校の食育)

岡谷市の小・中学校には、栄養士・栄養教諭が配置され、様々な食育活動を行っています。
上の原小学校では、6月11日から17日を「夏の読書週間」とし、児童が本に興味を持つきっかけづくりとなるよう、図書館指導員、図書委員会、職員が様々な分野の本を紹介しました。
また、栄養士と連携し、絵本の世界を食で楽しむ=「おはなし給食」を提供しました。

期間中は毎日1冊ずつ、図書館指導員が昼の放送を使い、児童に絵本を読み聞かせ。
図書館指導員の読み聞かせは、あえて物語の途中まで。物語の結末を知りたい子どもたちが、自ら図書館に足を運ぶきっかけとなればという思いからです。
読み聞かせに合わせて栄養士が考えた、工夫たっぷり「おはなし給食」の献立を紹介します♪

給食のイラストが描かれた、6月11日(火よう日)~17日(月よう日)おはなし給食のポスターの写真
キャベツくんの絵本の前に置かれた給食の見本料理の写真
三角巾と白衣を付けた児童たちが机に向かって給食を食べている後ろ姿の写真
星形のニンジンが載っている給食のカレーの写真
「おはなし給食」の献立
日にち 絵本名 内容
11日 火曜日 「キャベツくん」 「ぼくをたべるとキャベツになるよ」献立すべてがキャベツ料理!!
  • 献立:ごはん・回鍋肉・キャベツのマリネ・キャベツとベーコンのスープ・牛乳
12日 水曜日 「おしゃべりなたまごやき」 おうさまのたまごやきがしゃべった!?
  • 献立:五目うどん・おしゃべりなたまご・かぼちゃサラダ・牛乳
13日 木曜日 「いもほりコロッケ」 まきおくんが掘ったじゃがいもが、おいしいコロッケになりました!!
  • 献立:梅ごはん・いもほりコロッケ・小松菜のサラダ・豆腐の味噌汁・牛乳
14日 金曜日 「しりとりだいすきなおうさま」 献立名を見てみると…しりとりになってます!!
  • 献立:レモントースマトサラいこんのスー ・牛乳
17日 月曜日 「とっておきカレー」 カレーのお礼に宇宙人が置いていってくれた星のカケラ入り♪
  • 献立:とっておきカレー・海草サラダ・ヨーグルト・牛乳

12日のおはなし給食では、それぞれ顔の違うたまごやきに子どもたちが大興奮!!
自分の給食のたまごやきを見て、「あれ!?何も聞こえないなぁ。(しゃべらないなぁ)」なんてかわいいつぶやきも聞かれました。

給食室で、バットに並べた紙カップの卵にケチャップで顔を描いていく調理員さんの写真
仕切りのお皿に載った卵と、ケチャップで顔を描いた紙カップの卵の写真

色々な表情の“おしゃべりなたまごやき”達。調理員の先生が1つずつ丁寧に顔を描きました。とてもかわいいですね。
今回は、子どもたちの本と食への興味を相乗効果で高めるステキな取り組みを紹介しました。  

この記事に関するお問い合わせ先

健康推進課

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0266-23-4811(内線:1181)