新型コロナウイルスワクチン接種について

更新日:2022年06月15日

【希望する記事をクリックしてください】
1.追加接種(4回目接種)について
追加接種(4回目接種)について

2.追加接種(3回目接種)について
追加接種(3回目接種)について
追加接種(12~17歳の方の3回目接種)について 
高校生、大学生などの皆様へ

3.小児(5~11歳)のワクチン接種について
小児(5~11歳)を対象にしたワクチン接種について

4.初回接種(1、2回目接種)について
新たに1、2回目の接種を希望される方と満12歳になる方のワクチン接種について

18歳以上の方を対象に、下記のとおり、追加接種を実施します。

  • 新型コロナウイルス接種の2回目完了日から5か月以上を経過した方へ接種券(予診票)を順次発送します。
    *7か月経過した後も接種券が届かない場合は、市の新型コロナウイルスワクチン接種対策室へご連絡ください。
  • 同封の案内通知に記載の『接種期間』と『予約期間』をご確認の上、接種期間内でのワクチン接種をお願いします。
  • 必ず5か月経過してから接種してください。

ワクチンの種類

ファイザー社製ワクチン、武田/モデルナ社製ワクチン(接種する医療機関で異なります。)

*そのとき接種できるワクチンで、出来るだけ速やかに接種できるようにご理解・ご協力をお願いします。

個別接種について

接種場所:接種を行う各医療機関(実施医療機関は下記のとおりになります)
接種方法:個別接種
接種時間:各医療機関が指定する接種日時になります。
予約方法:各医療機関へ直接お申込みください。

個別接種実施の市内医療機関一覧

医療機関一覧表

※各接種実施医療機関の一覧表に記載してある予約受付時間内での予約をお願いします。その他の時間では受付できません。

12~17歳の方を対象に、下記のとおり、追加接種を実施します。

  • 新型コロナウイルス接種の2回目完了日から5か月以上を経過した方へ接種券(予診票)を順次発送します。
    *7か月経過した後も接種券が届かない場合は、市の新型コロナウイルスワクチン接種対策室へご連絡ください。
  • 同封の案内通知に記載の『接種期間』と『予約期間』をご確認の上、接種期間内でのワクチン接種をお願いします。
  • 必ず5か月経過してから接種してください。

12~17歳の方はファイザー社製ワクチンのみとなります。
 

個別接種について

接種場所:接種を行う各医療機関(実施医療機関は下記のとおりになります)
接種方法:個別接種
接種時間:各医療機関が指定する接種日時になります。
予約方法:各医療機関へ直接お申込みください。
 

個別接種実施の市内医療機関一覧

医療機関一覧表

※各接種実施医療機関の一覧表に記載してある予約受付時間内での予約をお願いします。その他の時間では受付できません。

ワクチンの初回接種(1、2回目)について

新たに1、2回目を希望されている方と満12歳になる方について

新たに1・2回目の接種を希望されている方と満12歳に到達された方でワクチン接種希望される方については、岡谷市新型コロナウイルスワクチン接種対策室へご連絡ください。
※満12歳を迎える方の接種券は、誕生月の翌月に発送します。

問い合わせ先について

岡谷市新型コロナウイルスワクチン接種対策室
〒394-8510
長野県岡谷市幸町8番1号 岡谷市役所4階
電話:0570-007-055

追加接種(3回目接種)の概要について

ワクチン接種後、時間の経過に伴い、新型コロナワクチンの感染予防効果や重症化予防の効果が徐々に低下していくことが示唆されています。
このため、感染拡大防止と重症化予防の観点から、初回接種(1・2回目)を受けた全市民を対象に追加接種を実施します。

国の新型コロナワクチンの追加接種(3回目)の実施方針に基づき、岡谷市では12月より、医療従事者等を対象に3回目のワクチン接種を実施しています。

実施期間について

令和3年12月1日(水曜日)から令和4年9月30日(金曜日)

使用するワクチンについて

1・2回目に使用したワクチンの種類に関わらず、メッセンジャーRNAワクチンとなります。
(メッセンジャーRNAワクチン=ファイザー社製ワクチン又は武田/モデルナ社製ワクチンのいずれかを接種します。)


追加接種については、その時接種できるワクチンで、できるだけ速やかに接種できるようにご理解・ご協力をお願いします。

関連ファイル

長野県コロナウイルスワクチン接種アドバイザーチームより追加接種(3回目接種)のメリットやファイザー社製ワクチンとモデルナ社製ワクチンの交互接種の効果、安全性が解説されていますので、ぜひご覧ください。

接種費用

無料

関連ファイル

追加接種に関するQ&A

*接種可能月の前の月に順次発送予定です。

接種券付予診票(新様式)について

今回、追加接種用の「接種券」については、予診票と1枚になり、新しい様式になっています。

接種済証・接種券付き予診票

10代及び20代の男性へのワクチン接種について

令和3年10月15日に開催された第70回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会で10代及び20代の男性について、ファイザー社製ワクチンに比べて、武田/モデルナ社製のワクチンの方が接種後に生じる心筋炎等の発生頻度が高いことから、十分な情報開示の上、1回目接種時に武田/モデルナ社製ワクチンを接種した方でも、2回目接種をファイザー社製ワクチンを選択することができるとの見解が示されました。

2回目接種について、ファイザー社製ワクチンを希望される方は、岡谷市新型コロナウイルスワクチン接種対策室までお問い合わせください。
なお、接種日程等につきましては、ご希望に沿えない場合もございますので、予めご了承ください。

また、長野県では12歳~29歳の男性の希望者を対象に長野・松本を会場にファイザー社製のワクチン接種を実施します。県会場で接種をご希望される方は、県のホームページより各自お申込みください。

関連サイト

関連資料

新型コロナウイルスワクチンについて

接種費用

   接種費用は無料になります。
 
(注意)新型コロナワクチンによる詐欺行為にご注意ください!!

   警察庁よると保健所や自治体職員を装い、「高齢者を対象にPCR検査とワクチン接種ができる、ワクチン接種に予約金が必要だ」などと金銭を要求する電話が確認されています。
   行政機関等が新型コロナワクチン接種に関して、現金を要求することはありません。
   心配な場合は警察などへ相談するようにしてください。

ワクチンの接種に当たっては、医療従事者等を除き、本市がお送りする接種券が必要となります。
国が示している優先順位に基づき、順次送付します。
原則として、本市の住民基本台帳に登録されている方に接種券をお送りします。

ワクチン接種の予約について

接種については必ず予約が必要となります。

具体的な予約方法は、接種券送付と一緒に通知を送付します。

接種を受ける際の同意について

ワクチンの接種は強制ではありません。接種する前にしっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り、接種を行います。

ワクチンの接種を受ける方には、接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、自らの意志で接種を受けていただきます。同意がないまま、接種が行われることはありません。

なお、接種に同意された場合でも、予診の内容等により、ワクチンの接種を受けられない場合があります。

接種を受けた後に副反応が起きた場合の健康被害救済制度

一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障がいが残ったりすること)が、極めて稀ではあるものの避けることができないことから、救済制度が設けられています。

救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障がいが残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金などの給付)が受けられます。

新型コロナウイルスワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。

関連サイト

関連サイト

タクシーによる移動支援(65歳以上の高齢者の方のみ対象)

ワクチン接種のための移動にお困りの高齢者へ、タクシーによる移動支援を行います。

高齢者の方のワクチン接種会場への移動支援として、1回300円でタクシーを利用することができます。

※利用できる区間は、利用者宅から接種会場の区間のみになります

タクシーによる移動支援1

タクシーによる移動支援2

タクシーによる移動支援(PDF)(PDFファイル:749KB)

よくあるお問い合わせ

国や県からの最新情報やQ&Aは、下記リンクをご覧ください

ワクチン接種に関する相談窓口

岡谷市 新型コロナウイルスワクチン接種対策室

〇接種日や接種場所、予約の変更に関する相談や、接種に関わる相談に応じます。

(岡谷市 新型コロナウイルスワクチン接種対策室)
電話番号:0570-007-055
ファックス:0266-78-7272
受付時間:午前8時30分から午後5時15分(平日のみ)

長野県ワクチン接種相談センター

〇接種後の副反応に係る相談など市町村で対応が困難ば医学的知見が必要となる専門的な相談対応

(長野県ワクチン接種相談センター)
電話番号:026-235-7380
受付時間:24時間(無休)

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

〇ワクチン全般に関する相談対応
〇ワクチンに係る科学的知見(品質、有効性、安全性等)の国民への情報提供

(厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター)
  電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)
  受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日も実施) 


なお、新型コロナワクチン以外の新型コロナウイルス感染症に関する厚生労働省の電話相談窓口は従前どおり、下記のとおりです。

(新型コロナウイルス感染症に関する厚生労働省の電話相談窓口)
   電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)
   受付時間:下記参照(土日・祝日も実施)
・日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語:9時00分~21時00分
・タイ語 : 9時00分~18時00分
・ベトナム語 : 10時00分~19時00分

この記事に関するお問い合わせ先

新型コロナウイルスワクチン接種対策室

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0570-007-055