新型コロナウイルス感染症関連情報<特設ページ>

更新日:2021年09月18日

新着情報

新型コロナウイルスワクチン接種について

市民の皆さまへ

お知らせ

新型コロナウイルス感染症陽性者の発生について【令和3年9月18日更新】

  本日(9月18日)、市内において、3名の新型コロナウイルス感染症の陽性者が確認されました。
  密閉、密集、密接の3つの密を避け、「身体的距離の確保」「手洗い」「マスクの着用」など、一人ひとりが感染防止に心掛け、冷静で思いやりの心を持って、落ちついた行動をお願いします。

   新型コロナウイルスの感染情報については、県のホームページを確認してください。

諏訪市・茅野市に「新型コロナウイルス特別警報2」が発出されました【令和3年9月16日更新】

  県は、諏訪圏域における新規陽性者が増加し、感染経路不明者から家族への感染拡大や、保育所等における集団的な感染の発生など、感染が拡大する事例が発生しており、感染警戒レベル5相当となった諏訪圏域のうち、感染の拡大が顕著な諏訪市及び茅野市の感染警戒レベルを5に引き上げ「新型コロナウイルス特別警報2」を発出しました。

諏訪市及び茅野市の感染警戒レベルを5に引き上げます。(PDFファイル:1.1MB)

新型コロナウイルス感染症「医療警報」が解除されました。【令和3年9月14日更新】

  県は、7月の4連休明けから新型コロナウイルス新規陽性者が急激に増加し、医療提供体制への負荷が高まったことから、8月6日には「医療警報」を、さらに8月20日には「医療非常事態宣言」を発出し、新型コロナウイルス対策を強化してきました。
また、確保病床使用率は一時50%を超えたものの、9月13日現在では18.1%と、医療警報の発出基準である、25%を下回っており、医療提供体制への負荷が軽減されつつあるため、新型コロナウイルス感染症「医療警報」を解除しました。

「医療警報」を解除します(PDFファイル:1004.2KB)

感染拡大防止対策のお願い【令和3年8月3日掲載】

  全国各地で、感染力が強いとされるデルタ株への置き換わりが進み、これまでに経験 したことのない感染拡大が起こっています。
  県内では、感染経路が県外からのものや 不明の事例が多く確認されており、8月22日までを「感染対策強化期間」としています。皆様には、この間、感染拡大を防ぐ行動をお願いします。

1 基本的な感染防止対策の徹底を!
  ・ マスクの着用、手洗い、身体的距離の確保等
2 県外への訪問や往来を極力控えて!
  ・ 家族等の信州への帰省もできるだけ控える
3 会食時の感染防止対策の徹底を
  ・ 普段会わない方との会食は控える
4 思いやりの心で落ちついた行動を

感染拡大防止のお願い【令和3年8月3日】(PDFファイル:183.5KB)

市職員の新型コロナウイルス感染症陽性者の発生について【令和3年5月27日更新】

 本市職員2名が新型コロナウイルス感染症の陽性者と確認されたため、お知らせいたします。
 なお、市では、市民の皆様が安心して市民サービスを受けられるよう、職場内の消毒等、必要な措置を講じ、通常とおり業務を行っております。

新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮について 【令和2年08月28日更新】

 新型コロナウイルス感染症の感染が拡大する中、県内や市内においても、感染例が確認されています。
  このような状況において、全国的にインターネットやSNS上で、感染した方などに対する誹謗中傷や心ない書き込みなどが広がっています。
  現在、インターネットなどで、新型コロナウイルス感染症に関して掲載されているさまざまな情報の中には、不確かな情報や事実とは異なる情報もあります。
  感染者やその家族、関係者、さらには医療従事者等への差別や偏見、いじめ、誤った情報に基づくSNSなどへの書き込みは絶対やめましょう。
  新型コロナウイルス感染症は、誰もが感染する可能性があります。いま、向き合う相手はウイルスであって、人ではありません。市民の皆さん、一人ひとりが思いやりの心を持って、人権に配慮した適切な行動に努めましょう。

◆人権に関する相談窓口

○法務省人権擁護局等では、不当な差別やいじめ等のさまざまな人権問題についての相談を受け付けています。

法務省 人権侵害に関する相談窓口(外部リンク)

○長野県では新型コロナウイルス感染症に関連し、誹謗中傷や差別的な扱いを受けた被害者への支援のため、「新型コロナ誹謗中傷等被害相談窓口」を新たに設置しました。

  • 電話番号 026-235-7100
  • 受付時間 平日 午前8時30分~午後5時15分

新型コロナウイルスに関する誹謗中傷や差別的な扱い等による被害者支援のための相談窓口を設置します

人権に関する相談は専門電話により受付しています。

長野県 人権問題に関する相談窓口(外部リンク)

11月17日(火曜日)以降、発熱等の症状がある方の受診方法が変わります

   長野県では、季節性インフルエンザの流行期に備え、発熱患者等がかかりつけ医等の地域の医療機関に直接電話相談をしていただき、診療・検査を受けられる体制整備を進めています。

11月17日(火曜日)以降は

•発熱等の症状が生じた場合には、まずは、電話でかかりつけ医等身近な医療機関に相談する。

かかりつけ医等がない方や、土日祝日、夜間など相談先に迷った場合は、「受診・相談センター」(諏訪保健所 電話:0266-57-2930)へ電話相談をする。
 電話で案内された医療機関に電話連絡し、医療機関の指示に従って受診をする。

※必ず事前に連絡をしてから、受診してください。
詳しい内容については、長野県ホームページをご覧ください。

 

 

新型コロナウイルス感染症対策支援について

相談窓口

予防対策等の情報

イベント・施設等に関する情報

市長メッセージ

保育所や学校などに関する情報

新型コロナウイルス対策関連動画

岡谷市では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、動画による予防、啓発にかかわる動画を配信いたします。

また、休校中のお子さんに向けた動画を学校の先生方などに協力いただき、撮影、配信してまいりますのでご覧ください。
 

“おいしい岡谷”1店1品(逸品)テイクアウトプロジェクト

岡谷市では、地域経済の底支えに繋がるよう、これらの取組を応援するために、市内の飲食店の宅配やテイクアウト情報を収集し、市ホームページ等で発信する「新型コロナに負けるな“おいしい岡谷”1店1品(逸品)テイクアウトプロジェクト」を行っています。

事業者の皆さまへ

県からの情報

岡谷市新型コロナウイルス感染症対策本部について

   現在、岡谷市では新型インフルエンザ等対策特別措置法による緊急事態宣言の発令に伴い、令和3年4月23日より「新型コロナウイルス感染症岡谷市対策本部」を設置しています。

第30回 新型コロナウイルス感染症岡谷市対策本部(令和3年9月9日 15時40分開催)

 

長野県対策本部の対応方針の内容を確認し、情報共有を図ったほか、全県の感染警戒レベルが5から4に引き下げられたことに伴い、公共施設の再開に係る協議をしました。

1.全県の感染警戒レベルの引き下げについて
参照:「『医療非常事態宣言』を解除するとともに全県の感染警戒レベルを5から4に切り替えます」(PDFファイル:237.6KB)

2.公共施設の再開について
全県の感染警戒レベルが5から4に引き下げられたことなどから、感染防止対策を講じて公共施設を再開いたします。
【再開日】
令和3年9月13日(月曜日)から
【再開する施設】
参照:「各施設対応一覧」(PDFファイル:192KB)

以下、これまでの対策本部の内容

その他情報

この記事に関するお問い合わせ先

健康推進課

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0266-23-4811(内線:1177)