新型コロナウイルス感染症等の感染者(感染が疑われる方)のごみ処理について

更新日:2020年04月24日

新型コロナウイルス感染症等の感染者(感染が疑われる方)のごみ処理について

【ごみの捨て方】

自宅療養される場合など、感染者が使用したマスクやティッシュなどを捨てる際には、以下の点に注意してください。

●「ごみに直接触れないようにしましょう」

●「ビニール袋などに入れてから、ごみ袋へ入れましょう」

●「ごみ袋はしっかりしばって封をしましょう」

●「ごみを捨てた後は必ず手を洗いましょう

・通常は資源物とする品物でも、感染者が接触した物は「ごみ」として扱ってください。

  例[ペットボトルや紙パックなど ⇒ 燃やすごみへ]

この記事に関するお問い合わせ先

環境課 資源化

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0266-23-4811(内線1447・1448)