子育てアドバイス「自分に自信を持たせて・・・」

更新日:2020年09月04日

子育てアドバイス

【こげぱん】の絵本…こげぱん君はたまたま焦げてしまったパン。

「どうせ捨てるんでしょ!焦げた僕なんて」が口癖です。

”どうせ”という言葉は自分の評価をとても低くしてしまっている言葉です。でもこげぱん君は、どうせといいながらも実は良い所、優しい所をたくさん持っているのに、本人も気づかないでいるのですね。

もし子供が”どうせ”と言ったら、子供の話をよく聞いてあげて良い所をしっかり見つけ、認めてあげてほしいと思います。

お子さんに関する相談

  • 岡谷市役所家庭児童相談 受付:9時から17時
    場所:市役所子ども課(2階)電話:0266-23-4811(内線1265)
  • 児童相談所全国共通ダイヤル 189(いち はや く)
  • 県児童虐待・DV24時間ホットライン 電話:026-219-2413
  • 岡谷市役所虐待通報電話(24時間) 電話:0266-23-4767
    虐待等の通報に、職員が24時間対応します。

この記事に関するお問い合わせ先

子ども課 子育て支援

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0266-23-4811(内線:1264)