子育てアドバイス「思いやりを育てる」

更新日:2020年09月04日

子育てアドバイス

思いやりとは、相手の視点にたって考えられること。そこには、自分とは違う気持ちの人がいるということを、分かることが第一歩です。思いやりの気持ちが、育っていくことにも、発達段階があるということです。お互い違う人間だからこそ、自分の思いを伝えたり、相手が言おうとしていることを、理解していくことの積み重ねにより、育っていきます。

絵本の読み聞かせは、絵本に出てくる人の気持ちなどを考えたり、想像したりすることで、思いやりの心の育ちには、とても役立つものだと思います。

お子さんに関する相談

  • 岡谷市役所家庭児童相談 受付:9時から17時
    場所:市役所子ども課(2階)電話:0266-23-4811(内線1265)
  • 児童相談所全国共通ダイヤル 189(いち はや く)
  • 県児童虐待・DV24時間ホットライン 電話:026-219-2413
  • 岡谷市役所虐待通報電話(24時間) 電話:0266-23-4767
    虐待等の通報に、職員が24時間対応します。

 

この記事に関するお問い合わせ先

子ども課 子育て支援

〒394-8510
長野県岡谷市幸町8-1
電話:0266-23-4811(内線:1264)