ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政 > 広報 > 岡谷市であった出来事 > 平成26年度地域連絡員を委嘱しました

平成26年度地域連絡員を委嘱しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月10日

市と区の連絡をサポート!!

地域連絡員を委嘱しました
地域連絡員を委嘱しました
新たに任命された18名です
新たに任命された18名です

  岡谷市では、防災活動や災害などの発生時に各区から正確な情報をすばやく入手し、必要な情報を住民の皆さんに伝えるために各区に「地域連絡員」として市職員を2名ずつ派遣しています。
 地域連絡員は1年間を任期とし、本年度も新たに18人が、4月10日(木曜日)に岡谷市長から委嘱を受けました。

 具体的に、地域連絡員が果たす役割は主に次の3つです。

  1. 担当区に関する災害現状の報告
  2. 区と市の連絡調整
  3. 区公会所における避難所開設の支援及び補佐

 また各区の防災訓練にも参加し、災害時や日々の防災活動において、市と区の橋渡し役になります。
 委嘱式で今井竜五岡谷市長は「市では平成18年に発生した豪雨災害以降、様々な防災対策を行っている。
 地域連絡員の皆さんは、通常時から区と関わり防災へのサポートを行い、安心・安全のまちづくりの一翼を担ってほしい」と委嘱のことばを述べました。

地域連絡員の写真

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。