ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 市長随想 2014年12月

市長随想 2014年12月

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月22日

「手作り年賀状」

 12月は、新年を迎える準備で大忙しです。

 年賀状もそのうちの一つですが、近年、いただいた年賀状を拝見すると、絵手紙年賀状が増えた気がします。手の込んだ温かみのある年賀状をいただくと、新年からうれしい気分になります。
 各公民館やカルチャーセンターでは、絵手紙や版画、パソコンなどの年賀状講座が随時開催されています。はがき1枚から文化・芸術の世界へ飛び込んでみてはいかがでしょうか。
 今年は、4月に看護専門学校が開校し、8月には蚕糸博物館がオープン、9月には諏訪湖周クリーンセンターの本格着工、10月には新消防庁舎の落成など、重要施策が着実に進捗する一方で、新病院建設事業については、大規模事業であることから建設工事の職人不足等が影響して工事に遅れが生じたり、労務単価の上昇等による契約額の変更など、全国的な社会情勢の影響を大きく受けた年であったと感じています。
 これから忘年会、そして風邪のシーズンとなりますので、健康管理には十分に注意をしていただき、心身ともに健康で明るく新年をお迎えください。そして、迎えます新年が、市民の皆様と岡谷市にとりまして、幸多き年となることを願っています。
 今年1年、市政推進にご理解・ご協力いただきました市民の皆様に深く感謝申し上げます。
 大変お世話になりました。ありがとうございました。

 岡谷市長  今井 竜五

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。