ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 市長随想 2013年3月

市長随想 2013年3月

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月22日

「花の便り」

 寒さの中にも日差しの強さや日の長さ、また、花の開花や花粉症の話題なども聞かれ、少しずつ春の訪れが感じられるようになり、横河川沿いをはじめとした市内各地の桜の開花を待ち遠しく思います。

 3月は、市内でも小・中学校の卒業式が行われ、児童、生徒の皆さんも多くの思い出と、次のステージへの期待と不安を胸に卒業されると思います。少子化が国の大きな課題となっておりますが、社会の宝である子どもたちが、早く次の新しい環境に慣れ、自分の夢や希望に向かい、のびのびと成長していくことを願っています。
 市役所におきましても3月は年度切り替えの時期であり、これまで1年間進めてきた施策、事業等のまとめやその効果を検証しながら、同時に、現在開催中の市議会定例会において審議がされている、平成25年度に予定する施策や予算が滞ることなく執行できるよう準備を進めてまいります。そして年度の変わった4月からは、人事異動などによる新しい体制のもとで全力を持ってまちづくりに挑戦してまいります。
 まもなく諏訪地方に訪れる美しい春の景色は、それぞれの新しいスタートを祝福、応援してくれるものと思います。

 岡谷市長  今井 竜五

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。