ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 市長随想 2012年11月

市長随想 2012年11月

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月22日

「全国産業観光フォーラム」

 10月は、岡谷フェスタ2012をはじめ、全国産業観光フォーラム、岡谷市民健康づくりのつどいなど、多くのイベント、催し物が開催され、賑わいと活気に満ちた期間でありました。全国産業観光フォーラムでは、2日間にわたり大勢のお客様が当地を訪れ、『ものづくりのまち岡谷』の名を全国に発信することができ、ご協力いただきました関係の皆様、市民の皆様に感謝申し上げます。

 さて、新病院建設に向け建設敷地内となる既存施設の解体工事が進められています。蚕糸博物館・美術考古館の解体がスケジュールの最後となり、工期は来年3月下旬となります。周辺の皆様、市民の皆様には引き続きご理解とご協力をお願いいたします。
 野山の景色も大分変わってきました。岡谷市の見所のひとつである出早公園の「もみじ祭り」が、11月10日まで開催されていますが、地元愛楓会の皆様のご尽力により、毎年美しい紅葉を目にすることができ感謝しております。
 もみじの終わりとともに、この諏訪の地も厳しい冬に向かっていきますが、市民の皆様には健康にご留意いただき、冬のすばらしい景色もここに暮らす喜びとして楽しんでほしいと思います。

 岡谷市長  今井 竜五

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。