ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 市長随想 2012年10月

市長随想 2012年10月

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月22日

「全国産業観光フォーラム」

 9月は市内の多くの区で敬老会が開催され、私もお招きをいただきました。開催日時が重なることもあり、ひとつの会場にあまりゆっくりできませんでしたが、関係の皆様といっしょにお祝し、楽しい時間を過ごすことができ感謝しています。

 岡谷市の65歳以上の方は約1万5千人で、概ね人口の3.4人に1人の割合となっており、今後も全国的な傾向と同様に高齢化の進展が予想されます。年齢を重ねても一人ひとりが生涯現役をめざし、積極的に社会参加をし、そしていつまでも、住み慣れた地域で安心して暮らせるような、地域や体制づくりを、市民の皆様とともに築いてまいりたいと考えております。
 さて、10月11日、12日は、岡谷市において全国産業観光フォーラムが開催されます。全国からこの岡谷市に大勢のお客様が訪れてくれることはありがたく、私も岡谷市民の一人として“おもてなしの心”を持ってお迎えをしたいと思っています。
 今日まで製糸業を土台に発展した「糸都おかや」の誇りと、先人から受け継ぎ、将来に託していくものづくりの精神と魅力を、全国に 発信し伝えてまいりますので、市民の皆様にはご協力をお願いいたします。

 岡谷市長  今井 竜五

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。