ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 市長随想 2011年5月

市長随想 2011年5月

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月22日

「平成23年度」

桜の写真

 さくらの開花とともに諏訪地方にも本格的な春が訪れ、新緑の季節となりました。進学、就職など
新しいスタートから一ヶ月が過ぎ、また、各地で様々なスポーツや多くの行事が一斉に開催され
活気ある季節となっております。

 東日本大震災の大きな被害状況もあり、様々な場面で「自粛」の動きも聞かれます。
この地方の住民生活や経済活動にも影響が出てきておりますが、災害の現実を受け止めながら、
一方では、被災を免れた地域ではやるべきことはしっかりとやっていくことも、ひいては
被災地域を支援していく力にもつながるものと思っております。
 さて、新しく迎えた平成23年度は、平成21年度にスタートした「第4次岡谷市総合計画」に
基づき、市民の皆様とともに積み重ねた土台をもとに、大きく動き出す大切な時期であります。
 この度の大災害により、国や地方自治体のあり方そのものに変化がおきるような大変な局面を迎えて
おりますが、市では被災地域に対しできる限りの支援を進めながら、市民の皆様が夢と希望を持って
歩んでいかれる岡谷市を目指し、積極的な市政運営に努めてまいりますので、市民の皆様には一層の
ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

 岡谷市長  今井 竜五

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。