ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政 > 広報 > 岡谷市であった出来事 > 交通死亡事故ゼロ700日を達成し、表彰されました

交通死亡事故ゼロ700日を達成し、表彰されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月9日

 表彰を受ける今井市長  表彰状 

引き続き安全運転を!

岡谷市が交通死亡事故ゼロ700日を達成し、平成27年3月9日、県交通安全運動推進本部から市町村顕彰を受けました。

岡谷市役所応接室で顕彰伝達式では、寺澤信行諏訪地方事務所長から阿部守一知事名の表彰状を今井竜五市長に手渡し、
「岡谷市は現在死亡事故ゼロ740日を越えており、国道20号をはじめ交通量の多い道が数多くあり700日達成は困難なこと。
 引き続き、安全運転へのご協力をお願いしたい」と挨拶しました。
平成27年3月8日時点で745日間岡谷市では死亡事故ゼロ続いており、この記録は県内19市の中で最長記録であるとのこと。

今井竜五岡谷市長は
「今回の死亡事故ゼロ700日の達成は、関係団体の街頭指導や交通安全教室、無事故無違反デーなどの取り組みの成果。
 気を緩めることなく、今後もしっかり啓発活動等を推進していきたい」と話しました。

記念撮影  記念撮影

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。