ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 【市長Eメール回答】公共施設を予約する際のごみ拾い義務付けについて

【市長Eメール回答】公共施設を予約する際のごみ拾い義務付けについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年6月17日

 平成25年6月17日(月曜日)に寄せられました意見・要望について回答いたします。

 <問合せ> 
 川岸スポーツ広場の駐車場に多くのポイ捨てごみがあった。
 このようなことを防止するため、公共施設を予約する際に、ごみ拾いを義務付けたらどうか。

 <回答>
 日頃より岡谷市政に対しましてご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

 現在、岡谷市民川岸スポーツ広場を含む岡谷市のスポーツ施設につきましては、
 指定管理者でありますシンコースポーツ株式会社が、施設の管理運営を行っております。
 通常土日祝日は、大会・イベント等により利用者も多くなるため、
 翌日に施設の巡回や清掃業務を行っております。

 さらに、毎月一回実施しております予約調整会議では、
 利用団体へゴミの持ち帰りの徹底を呼びかけているほか、
 当日使用後はチェック表にて清掃状況等を報告するようになっており、
 基本的にごみは持ち帰るルールになっております。

 同時に、不法投棄防止やポイ捨て防止看板を設置するなどの対策も講じております。
 現在、年に一度は利用団体にゴミ拾い、側溝清掃、草刈等のボランティア活動に協力いただいております。
 また、今後はご提案のとおりゴミ袋を利用団体に渡し、
 定期的な清掃ボランティアを協力いただくよう進めてまいりたいと考えておりますので、
 ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


 岡谷市長 今井 竜五(担当:教育部 スポーツ振興課)

関連リンク

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。