ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 【市長Eメール回答】ポイ捨てごみを無くすための提案

【市長Eメール回答】ポイ捨てごみを無くすための提案

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年6月7日

 平成25年6月7日(金曜日)に寄せられました意見・要望について回答いたします。

 <問合せ> 
 1、諏訪湖一斉清掃の分散化について
 2、雪解け時期に諏訪湖周一斉清掃は出来ないのか
 3、日常的に諏訪湖畔を歩く市民に対し、
 メッセージの入った帽子やウインドブレーカーを身につけてもらいアピールをしてもらいたい
 4、公共の場所における喫煙の制限をするべき
 5、諏訪湖畔でバーベキューをする際、届け出制にするべき
 6、岡谷市に「ごみのポイ捨てやめさせ隊」を作り隊員を募ってはどうか

 <回答>
 日頃より岡谷市政に対しましてご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。
 ご質問いただいた件につきまして、それぞれ回答いたします。


 1、諏訪湖一斉清掃の分散化について
 近年、環境意識の高揚や公園等の整備により、ゴミは減少しております。
 そのため、あらかじめ参加報告をいただいている団体の皆さんには、集合場所を4箇所に分散し、
 清掃エリアを区切り、清掃活動を行っていただいております。
 また諏訪湖周については、「アダプトプログラム」事業により湖周を32区間(約500m間隔)に区切って、
 企業・団体等が年3から4回程度清掃美化活動を実施しているほか、
 各種団体が独自の活動により清掃作業をそれぞれの時期に実施いただいております。
 ご指摘のありました分散開催につきましては、今後検討をしていきたいと考えております。


 2、雪解け時期に諏訪湖周一斉清掃は出来ないのか
 現在、諏訪湖周一斉の清掃活動は、6月と10月に実施しています。
 それぞれの日程につきましては、6月が6月5日の「環境の日」を中心にした「岡谷市を美しくする月間」の事業として、
 10月は環境衛生週間及び諏訪湖周2市1町で諏訪湖マラソンの1週間前に行う事業として、実施しております。
 一斉清掃時期の変更については、現在のところ考えておりませんが、春先の一斉清掃については、
 今後、関係機関や地区と検討したいと考えております。


 3、日常的に諏訪湖畔を歩く市民に対し、メッセージの入った帽子やウインドブレーカーを身につけてもらい
   アピールをしてもらいたい
 4、岡谷市に「ごみのポイ捨てやめさせ隊」を作り隊員を募ってはどうか

 ポイ捨てへの対応としましては、長野県が実施しています事業「諏訪湖アダプトプログラム」における美化活動や、
 県から委嘱を受けている不法投棄監視連絡員、
 また、市から環境保全に関する情報の収集や通報等を依頼している団体にも協力を求めてまいります。
 環境課としましても定期的なパトロールを実施し、諏訪湖畔の環境美化に努めてまいりたいと考えておりますので、
 帽子等の配布や隊員を募ることは現在考えておりません。


 5、公共の場所での喫煙制限について
 公共の場所での喫煙の制限につきましては、関係課とも相談しながら、検討してまいりたいと考えております。


 6、諏訪湖畔でバーベキューをする際、届け出制にするべき
 都市公園(岡谷湖畔公園・湊湖畔公園)区域内でバーベキューをする場合には、
 土木課にあります都市公園内火気使用届書を記入・提出してもらい許可しております。
 また、使用時には、ごみ・灰・炭の持ち帰りを指導しています。
 事前に届出のない方におきましては、岡谷湖畔公園の指定管理者であります公益財団法人おかや文化振興事業団と
 連携しながら都市公園内火気使用届の提出の指導とゴミの持ち帰りをお願いし、不法投棄の防止に努めてまいります。


 岡谷市長 今井 竜五(担当:市民環境部 環境課)

関連リンク

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。