ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政 > 広報 > 岡谷市であった出来事 > 田中線事業完了式典が開催されました

田中線事業完了式典が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月28日

着工から半世紀 地域の発展を願って…

田中線① 田中線③

1月27日(水曜日)、JA信州諏訪・すわこ営農田中線センター駐車場にて、
都市計画道路・田中線(県道岡谷下諏訪線)の街路事業完成と供用開始を祝う田中線事業完了式典が開催されました。

田中線街路事業は、1966年から整備に着手。岡谷市、下諏訪町境の十四瀬川 - 岡谷東高校の1030mを皮切りに事業を進め、
2012年に着手した若宮の340m区間が今月完成し、田中線の全ての整備事業が完了しました。

式典には、主催者である今井竜五岡谷市長をはじめ、県諏訪建設事務所長、岡谷警察署長らが出席。
完了を祝うテープカットや、完了区間の散策が行われ、
参加者は半世紀の事業に思いをはせながら、地域の発展に期待を寄せました。

田中線③ 田中線④ 田中線⑤

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。