ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 水道課 > 10月1日 消費税率改定(10%)に伴う上下水道料金の経過措置等について

10月1日 消費税率改定(10%)に伴う上下水道料金の経過措置等について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月6日

 水道料金および下水道使用料は、消費税率改定により、原則として令和元年10月1日以降に使用を開始、検針した分の上下水道料金から消費税率10%が適用となります。 

 令和元年10月1日より前から継続して上下水道をご使用されている場合は、下記のとおりとなります。

令和元年10月1日より前から継続使用されている場合

 ○奇数月請求地域のお客様

  令和元年11月請求分(10月検針)まで消費税率8%

  令和2年1月請求分(令和元年12月検針)から消費税率10%

 ○偶数月請求地域のお客様

  令和元年12月請求分(11月検針)まで消費税率8%

  令和2年2月請求分(令和2年1月検針)から消費税率10%

  詳細は別添『消費税率改定に伴う上下水道料金の経過措置等』をご覧ください。

●消費税率の改定に伴い、10月1日以降の開閉栓手数料は1,365円(税込)となります。

 ※10月1日より前の開閉栓手数料は1,340円(税込)です。

 

 

 

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。