ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

水道料金改定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月16日

 

水道料金を改定します

  岡谷市は水道施設の適正な維持管理を図り、市民の皆さまへ安全・安心な水を安定して提供するため、7月1日から水道料金を改定します。

いつから?

  上下水道料金は、2ヶ月に一度メータの検針を行い、その翌月にご請求をしております。

 6月30日以前よりお使いいただいている方は、偶数月に請求が届く地域は10月から、奇数月に請求が届く地域は11月から新料金でのご請求となります。

 7月1日以降に水道の使用を開始された方は、最初から新料金でのご請求となります。

 

値上げって・・・どの位になるの?

 【モデルケース】

 口径13ミリのメータを使用している一般家庭で、2ヶ月に40立方メートル使用した場合、2ヶ月で443円の値上げとなります。

      < 現 行 >                    < 7月からの新料金 > 

        水道料金     4,600円    ↠          水道料金     5,043円

        下水道使用料  6,436円               下水道使用料  6,436円

        ご請求額    11,036円               ご請求額    11,479円 

                 (消費税込み)                       (消費税込み)  

      ※今回は、下水道使用料の改定はありません。

 

 【料金改定の内容】

 基本料金(2ヶ月分、消費税抜き)

 口径  現行料金 ↠ 新料金
 13ミリ2,160円 ↠ 2,360円 
 20ミリ5,100円 ↠ 5,580円 
 25ミリ10,180円 ↠ 11,160円
 40ミリ31,400円 ↠ 34,440円 
 50ミリ70,600円 ↠ 77,440円 
 75ミリ198,400円 ↠ 217,640円 
 100ミリ424,000円 ↠ 465,120円 

 

 水量料金(1立方メートルあたり、消費税抜き)

水量区分現行料金 ↠ 新料金
1から30立方メートルまで40円 ↠ 44円
31立方メートルを超え
   60立方メートルまで
90円 ↠ 99円
61立方メートル以上110円 ↠ 121円
浴場用43円 ↠ 47円

 

なぜ??料金改定をするの

  水道料金は平成11年の改定以来、設備、装置の効率化によるコスト削減や職員数の削減を図るなどして必要な維持費等を確保することにより、18年間料金を据え置いてきました。

 しかし、市内の水道施設は、大正末期から昭和初期にかけて建設された施設が多く、自然災害などへの備えから施設を新しくする時期を迎えています。平成26年度には施設の再構築や統廃合、老朽管路の耐震化など取り組むべき事柄を整理した「岡谷市水道事業基本計画」を策定いたしました。

 この基本計画を推進していくためには、水道料金の引き上げによる財源確保が必要であると判断し、「岡谷市上下水道事業運営審議会」で審議した結果、「水道料金を平成29年度から平成31年度までの間、平均で9.7%引き上げることが妥当である。」との答申がされました。

 この答申をもとに、水道料金改定案が3月の定例市議会で可決され、平成29年7月1日から水道料金を改定することになりました。

 今後も経営努力をし、安全・安心で安定した水道事業の運営に努めますので、皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

 

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)