ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康推進課 > 「そば」を使った事業の情報

「そば」を使った事業の情報

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月5日

そばアレルギーとは

 「そば(蕎麦)アレルギー」は食物アレルギーのひとつで、異物の侵入から体を守る働きをする免疫システム(抗原抗体反応)が、害のない「そば」に反応して過剰に働いてしまうものです。
 重篤な場合、皮膚粘膜症状に加え、呼吸が苦しくなったり血圧が低下するなど、全身性のショック症状(アナフィラキシーショック)をおこし死に至ることもあり、そばアレルギーのある方には大変深刻な問題です。
また、微量でも反応するケースがあるため、不特定の方が利用する施設でそば打ち教室等を行った場合などは、掃除(水拭き)の励行や告知について配慮をお願いします。

岡谷市が把握している「そば」を使う事業

 ※そばアレルギーの方はご注意ください。

  ・場  所:横川公会堂 (客室、調理室、1階和室)
  ・実施日:令和元年11月9日 土曜日
  ・時  間:午前9時から午後2時まで 
  ・事業名:横川区民作品展・新そば試食会

  ・場 所:横川公会堂 (ホール、調理室)
  ・実施日:令和元年11月23日 土曜日
  ・時  間:午前9時から午後2時まで
  ・事業名:そば収穫祭

    岡谷市はできるだけ情報把握に努めますが、完全ではありませんのでご承知ください。
     また、情報がありましたらお知らせください。

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。