ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

認知症サポーター養成講座

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月13日

岡谷市では、認知症にやさしい地域づくりを推進しています。

認知症になっても、周囲の理解気遣いがあれば穏やかに暮らしていくことは可能です。

あなたも認知症サポーター養成講座を受講し、認知症に関する正しい知識を身につけませんか?

ロバくんのイラスト







 

認知症サポーターとは

『認知症サポーター』とは、認知症について正しく理解し、偏見を持たず、認知症の人や家族を温かく見守る応援者です。

なにか特別なことをする人ではありませんので、気軽に受講してみてはいかかでしょうか。
 

どうしたら認知症サポーターになれるの?

『認知症サポーター養成講座』(90分)を受けると、認知症サポーターになれます。

キャラバン・メイトが地域や職場、学校などへ伺い、認知症の知識を伝えます。
(キャラバン・メイトは、講座開催のための研修を修了した方で、ボランティアで講師として活動しています。)

標準的な講座内容は以下の通りです。

認知症とは?/認知症の症状(中核症状と行動・心理症状)とその支援/認知症の診断・治療/認知症の予防について
認知症の予防/認知症の人と接するときの心がまえと支援/認知症の方の介護をしている家族の気持ちを理解する
認知症サポーターにできること
 

講座終了後

講座を受講すると、サポーターの証であるオレンジリングをお渡しします。

オレンジリング
 

講座を受講したい

受講を希望されるグループ、団体にキャラバン・メイトを派遣します。

介護福祉課内にある、岡谷市キャラバン・メイト連絡会事務局(下記問い合わせ先)までお問合せください。

※講師謝金、教材費は無料です。会場の用意や、参加者への周知は主催者様でお願いいたします。
※講師調整等の関係上、講座開始日の1カ月以上前にお申し込みください。

 

グループ、団体以外(個人)で認知症サポーター養成講座を受講したい場合

下記の日程で、認知症サポーター養成講座を開催しています。
いずれかの日程にご参加ください。申込不要、参加費無料です。

令和元年度認知症サポーター養成講座開催予定表 [PDFファイル/219KB]

 

関連情報

【参考】認知症サポーターキャラバン<外部リンク>

【参考】認知症になっても安心して暮らせる町づくり100人会議<外部リンク>

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)