ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > 介護・保険・年金 > 介護保険 > 介護保険費用負担の変更(平成30年8月より)

介護保険費用負担の変更(平成30年8月より)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月25日

介護保険制度改正に伴い、費用負担の見直しが決まりました。高齢化が進むなかで、制度を維持

するために必要な見直しです。

65歳以上で現役並みの所得のある方は、介護サービスを利用したときの負担が3割になります

各負担割合の要件は以下のとおりとなります。

負担割合

該 当 要 件

3割

以下の(1)、(2)の両方に該当する方

(1)本人の合計所得金額が220万円以上

(2)同じ世帯にいる65歳以上の方の年金収入+その他の合計所得金額が

[単身世帯:340万円以上、2人以上世帯:463万円以上]

2割

以下の(1)、(2)の両方に該当する方

(1)本人の合計所得金額が160万円以上220万円未満

(2)同じ世帯にいる65歳以上の方の年金収入+その他の合計所得金額が

[単身世帯:280万円以上、2人以上世帯:346万円以上]

1割

上記以外の方

※なお、上記負担割合は平成30年8月以降に介護保険サービスを利用したところからとなります。

 ○問い合わせ先
    健康福祉部 介護福祉課 介護保険担当 内線 1281から1285

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。