ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民環境課 > 国民年金保険料の「10年の後納制度」終了のお知らせ(日本年金機構)

国民年金保険料の「10年の後納制度」終了のお知らせ(日本年金機構)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月10日

国民健康保険料の「10年の後納制度」が平成27年9月30日をもって終了します!

 「10年の後納制度」は、過去10年間以内に国民年金保険料の納め忘れのある方が、申し込みにより、平成24年10月から平成27年9月までの3年間に限り、国民年金保険料を納付するこのができる仕組みです(本来、国民年金保険料は2年を経過すると時効により納付することができません)。

※後納制度を利用した場合・・・年金額を増やすことができる。                                                                                                                                                                 納付期間の不足により年金受給ができなかった方が年金受給資格を得られる場合がある。

この「10年の後納制度」が、平成27年9月30日をもって終了します。
制度利用を利用される方は、お申し込みが必要です。
制度が終了する前に、お申し込みください。
※「10年の後納制度」についての詳しい内容は、下段の添付ファイルをご覧ください。

平成27年10月1日からは3年間に限り「5年の後納制度」が始まります

「10年の後納制度」終了後、平成27年10月1日から3年間に限り、過去5年間に納め忘れた国民年金保険料を納付することができる「5年の後納制度」が始まりますが、10年の後納制度よりも納付できる期間が短く、保険料の加算額が高くなります。

※ なお、老齢基礎年金を受給している方などは、後納制度の利用はできません。

詳しいお問い合わせは、「国民年金保険料専用ダイヤル」(0570-011-050)またはお近くの年金事務所まで 

【参考】

     日本年金機構ホームページ:http://www.nenkin.go.jp/n/www/index.html

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)