ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > 届出・登録・証明 > 証明書(住民票など) > 戸籍謄抄本等の郵送交付請求について

戸籍謄抄本等の郵送交付請求について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月8日

郵送による戸籍謄抄本等の請求方法について

 郵送申請には下記の4点が必要となりますのでご用意いただき送付してください。

1 請求書 

 便箋等の用紙に次の事項《アからキ》を記入してください。 または下記の郵送交付請求書をダウンロードしてお使いください。 

ア 請求者の住所、氏名、捺印、生年月日、昼間の連絡先電話番号
イ 必要な戸籍と請求者の関係(記入例:本人・配偶者・父母・祖父母・孫など)
・ 請求者の氏名が必要とする戸籍に載っていない場合は、関係のわかる戸籍謄本等のコピーが必要となる場合があります。
ウ 必要な戸籍の本籍、筆頭者氏名(戸籍の一番前に名前のある方でお亡くなりになっていても変わりません)
エ 戸籍謄本(全部事項)か抄本(個人事項)のどちらが必要か
・ 抄本(個人事項)の場合は個人の氏名
オ どのような戸籍謄本等が必要か(記入例:現在の戸籍、○○の死亡の記載のあるもの、被相続人○○の出生から死亡までのものなど)
カ それぞれ何通必要か
キ 請求理由(記入例:年金請求のため日本年金機構に提出、パスポート申請のためなど)

2 手数料(郵便局の為替を同封していただくか現金書留でお送りください)

  • 戸籍謄・抄本(全部事項・個人事項)...1通450円
  • 除籍謄・抄本...1通750円
  • 戸籍の附票...1通300円
  • 身分証明書...1通300円
  • 独身証明書...1通300円
  • 住民票(世帯全員・個人)...1通300円

※なお、被相続人の出生から死亡までの除籍謄本など、戸籍が複数にわたる場合があり料金は人により異なります。

3 請求者が本人であることを証明する身分証明書

 下記のAまたはBを同封してください。
A 運転免許証、マイナンバーカード、または保険証等のコピー(裏面に住所の記載がある場合は裏面もコピーしてください)
B 住民票の原本(発行から3ヶ月以内のもの)。 還付が必要な場合は原本と原本のコピーをお送りください。

4 返信用封筒

 封筒に請求者の住所、氏名を記入し84円切手を貼って同封してください。 ただし、除籍など請求する通数が多くなる場合は余分に切手を入れてください。 なお、郵便料金が不足する場合は着払いとさせていただきます。 

委任状

 本人から委任されて第3者が申請をする場合には委任状が必要となります。下記の委任状をダウンロードしてお使いください。
 任意の様式でも構いませんが、その場合は誰が誰に何を委任するのか詳しく記入し、委任者の自署・押印をした委任状を同封してください。委任状で請求していただく場合は委任された人(代理人、受任者)の身分証明書が必要となります。なお、書類の返信先は委任された人(代理人、受任者)の住所地になります。

法人等による契約に基づく債権の行使・債務の履行のための住民票の写し・戸籍の附票等の郵送交付申出について

  岡谷市の住民票の写し等を郵送で請求できます。
 下記関連ファイル「法人等からの住民票の写し等の交付申出について」より、注意事項をよくお読みいただき、申出書を記入のうえ送付ください。

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)