ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > 防災・安全 > 防災 > 長野県道路交通法施行細則の一部が改正されました。

長野県道路交通法施行細則の一部が改正されました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月22日

自転車等のカサさし運転等が禁止されました!

長野県道路交通法施行細則の一部が改正されました。
平成26年7月1日より禁止となる行為

  • カサをさして、自転車等を運転すること
  • 物をもつなどの、車両の安定を害するおそれのある方法で自転車等を運転すること

違反をした場合は
「公安委員会遵守事項違反」となります。
 ↠↠↠【反則金 二輪車 6,000円、原動機付き自転車 5,000円】
     【罰則 5万円以下の罰金】
※自転車等とは、自転車の他、大型自動二輪車・普通自動二輪車、原動機付自転車です。

 

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。