ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民環境課 > 民法の一部を改正する法律(再婚禁止期間の短縮等)について

民法の一部を改正する法律(再婚禁止期間の短縮等)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月6日

民法の改正の概要

  1.  女性に係る再婚禁止期間を前婚の解消または取消しの日から起算して100日としました。
  2. 女性が前婚の解消若しくは取消しの時に懐胎(妊娠)していなかった場合または女性が前婚の解消若しくは取消しの後に出産した場合には再婚禁止期間の規定を適用しないこととしました。

 民法の一部を改正する法律(再婚禁止期間の短縮等)について、詳しくは、法務省ホームページをご確認ください。

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。