ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > ごみ・リサイクル・環境 > ごみ・リサイクル > 一般廃棄物処理業の許可の更新申請等について

一般廃棄物処理業の許可の更新申請等について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日

一般廃棄物処理業の許可申請等について

1.一般廃棄物収集運搬業の許可の更新(廃棄物処理法第7条第2項)及び一般廃棄物処分業の許可の更新(同法第7条第7項)の申請について

一般廃棄物処理業の許可の有効期間は2年間です。

一般廃棄物処理業の許可は、2年ごとに更新を受けなければ、有効期間の経過によってその効力を失います。

申請に必要な書類等

一般廃棄物処理業等許可更新申請書(様式第2号)及び添付書類をご提出ください(詳しくは、「申請にあたっての必要事項等」の2ページ目をご覧ください。)。
 また、各書類の複写と合わせ、2部ご提出ください。

各申請は、庁舎1階の市民環境課資源化担当(インフォメーション隣)で受け付けています。
電話 0266-23-4811(代表) 内線1144

許可要件

「岡谷市一般廃棄物処理業等の許可要綱」第2条の規定を遵守する者。
岡谷市一般廃棄物処理業等の許可要綱(岡谷市例規集へのリンク)

手数料

各1件につき、4,000円
許可書の発行の際にお渡しする納付書によるお支払いをお願いします。

2.一般廃棄物処理業の休止または廃止(廃棄物処理法第7条の2第3項)の届出について

事業を休止または廃止したときは、岡谷市への届出が必要です。

届出に必要な書類等

一般廃棄物処理業等廃止届(様式第5号)及び一般廃棄物処理業等許可証をご提出ください。

届出は、庁舎1階の市民環境課資源化担当(インフォメーション隣)で受け付けています。
電話 0266-23-4811(代表) 内線1144

3.一般廃棄物処理業の変更(廃棄物処理法第7条の2第3項)の届出について

廃棄物処理法施行規則第2条の6第1項各号の事項を変更したときは、岡谷市への届出が必要です。

届出に必要な書類等

一般廃棄物処理業等変更届(様式第6号)及び添付書類をご提出ください(詳しくは、「届出にあたっての注意点」の2ページ目をご覧ください。)。

届出は、庁舎1階の市民環境課資源化担当(インフォメーション隣)で受け付けています。
電話 0266-23-4811(代表) 内線1144

4.一般廃棄物収集運搬業の許可(廃棄物処理法第7条第1項)の申請または一般廃棄物処分業の許可(廃棄物処理法第7条第6項)の申請について

 既存の処理業者による処理能力が十分に確保されている(「当該市町村による処理が困難であること」に該当しない)ことから、平成30年度から当分の間、原則として、新規許可は行いません。

 なお、排出区域が岡谷市以外である一般廃棄物に係る収集運搬業の許可については、原則として、排出区域に準じて新規許可を行います。詳しくは、岡谷市市民環境課までお問合せください。

5.一般廃棄物処理業の許可の変更(廃棄物処理法第7条の2第1項)の許可申請について

 岡谷市市民環境課までお問合せください。

関連リンク

 

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)