ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > 防災・安全 > 消防・救急 > 新消防庁舎建設事業 設計業務委託プロポーザル審査結果について

新消防庁舎建設事業 設計業務委託プロポーザル審査結果について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月22日

 岡谷市新消防庁舎建設事業に係る設計業者について、「プロポーザル方式」により選定した結果を報告します。

 6月8日(金曜日)に「岡谷市新消防庁舎建設工事基本・実施設計業務委託プロポーザル審査委員会」を開催しました。
 審査は大手設計業者4者と地元設計業者4者による共同企業体が対象となり、7名の審査員により、厳正な審査を行った結果、下記の2者が「最適候補者」及び「次点者」として選定されました。

  ◎ 最適候補者 「山下・ノブ 建築設計共同企業体」

  ○ 次 点 者 「佐藤総合計画・諏訪総合設計 設計共同体」

 委員会で選定した2者を岡谷市に推薦し、同日開催された「岡谷市建設工事等審査委員会」にて、契約予定者として承認されましたので、お知らせします。
 
 なお、プロポーザルに参加した設計共同体及び審査にあたった、審査委員は下記のとおりです。

参加者

  • 日総建・なとり設計 設計共同体
  • 山下・ノブ 建築設計共同企業体
  • 佐藤総合計画・諏訪総合設計 設計共同体
  • 大建・サイト 新消防庁舎設計共同体

審査委員

  • 諏訪東京理科大学 教授  須川 修身(委員長)
  • 岡谷市副市長         中田 富雄
  • 岡谷市総務部長        宮坂 泰幸
  • 岡谷市建設水道部長     河西  稔
  • 岡谷市建築専門官      小口 博己
  • 岡谷市消防団長        林  一郎
  • 諏訪広域消防本部消防長  宮澤 和弘

     ※ 審査の講評につきましては一週間程度で整備し、公表する予定です。
      また最適候補者により提出されました「技術提案書」につきましては、
      契約締結後、広く市民の皆さんに公表してまいります。

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。