ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政 > 市政への参加 > ふるさと納税 > ふるさと寄附申込等の手続きについて

ふるさと寄附申込等の手続きについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月3日

申し込みの方法

 寄附金のお申し込みにあたっては、専用の寄附申込書が必要となります。
 寄附申込書は、下記の関連ファイルよりダウンロードしていただくか、企画課までご連絡ください。
 また、電子申請によるお申込もできます。下記の関連リンクにある「ふるさとチョイス」よりお申込ください。

納付方法

 ご入金の方法は以下の4通りをご用意しています。

  1. 銀行、郵便局等で納付
  2. インターネットを利用したクレジットカード納付
  3. 現金書留
  4. 窓口で現金納付

2.のインターネットを利用したクレジットカード納付は、すべて自宅に居ながら時間・曜日に関係なくお手続きができます。

平成28年分の寄附金控除に係る年末年始の取り扱いについて

年末年始対応

ふるさと納税ワンストップ特例制度

ふるさと納税ワンストップ特例制度とは

 平成27年4月1日より「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が創設されました。
 この制度は、確定申告を行わない給与所得のみの方などがふるさと納税を行う際、個人住民税が課税されている市区町村に対する寄附控除の申請を、寄附先の市区町村などが寄附者に代わって行うことができる制度です。
 この制度を利用できる方は、以下の2つの要件に該当する方のみとなります。

  1. 給与所得のみの方などで、確定申告を行う必要がない方 ※
  2. 平成28年中に行うふるさと納税の寄附先が5団体以下の方

 ※給与所得のみの方でも、医療費控除などの各種控除、株式などの所得を申告する方は対象外となります。
   

制度の申請手続きについて

<申請方法>
 上記の2つの要件に該当し、制度の利用を希望される方は、寄附申込書提出時に以下の申請書を一緒に提出してください。

申告特例申請書 [PDFファイル/120KB]

【記入例】申告特例申請書 [PDFファイル/173KB]

<申請した内容に変更が生じた場合>
 申請書の提出後に、住所・氏名などに変更があった場合、申請をした翌年の1月10日までに以下の変更届出書を提出してください。また、申請後にふるさと納税の寄附先が5団体を超えた場合は、申請が無かったものとみなされます。この場合は確定申告が必要となりますのでご注意ください。

申告特例申請事項変更届出書 [PDFファイル/223KB]

<申請の完了について>
 申請書(変更届出書)の提出とふるさと納税の入金を確認した後、岡谷市より受付書を郵送でお届けします。
 受付書は制度申請完了の証明となりますので、大切に保管してください。

関連リンク

 ・ ふるさとチョイス<外部サイト>

  ふるなび ふるなび<外部サイト>

関連ファイル

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)