ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

学校概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月1日

校舎

岡谷市立岡谷南部中学校 校舎岡谷南部中学校は、諏訪湖のほとりに位置し、東南に八ヶ岳を望む風光明媚(ふうこうめいび)な場所にあります。釜口水門や小口太郎の像もすぐ近くです。

 

 

 

 

沿革

【創立】 昭和22年4月8日

【学校長名】 小松 亨

【職員数】 30名(平成30年4月1日現在)

【生徒数】 240名(平成30年4月1日現在)

【学級数】 10
 

校章

岡谷市立岡谷南部中学校 校章

 

 校章は、八ヶ岳と諏訪湖を組み合わせた図案の中央に岡谷市章と中の文字を入れ、この学校に学ぶ生徒の幸せと誇りを象徴しています。

 

 

 

校歌

 

岡谷南部中学校校歌

 

作詞 山岡勝人

作曲 保坂泰正

一 雲白く流るるかなた   向かいたつ八つの峰々

  仰ぎてぞここに勢えり  おおわれら南部中学

  光ある歴史を継がん  

 

二 みずうみの蒼波こえて  わたりくる清らの風を

  讃えてぞここに歌えり   おおわれら南部中学

  伝統の力に起たん

 

三 山脈のしたたる緑  たぐいなく明るき日々を

  迎えてぞここに奮えり  おおわれら南部中学

  新しき希望に生きん

 

部活動

  • 野球
  • バスケットボール(男子・女子)
  • バレーボール(男子・女子)
  • 陸上
  • 吹奏楽
  • 美術

    このほかに,社会体育として以下の活動をしている生徒がいます。
     
  • 水泳
  • スケート
  • 剣道
  • バドミントン
  • 体操
  • 新体操

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。