ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 岡谷市教育委員会 > 市内小中学校への留守番電話の導入ついて

防犯情報

子ども総合相談センター

小中学校紹介

学校統合推進委員会

あいさつ
教育委員会紹介
各種計画等
施策・評価
学校教育情報
生涯学習・スポーツ情報
手続き
教育施設
教育委員会組織

市内小中学校への留守番電話の導入ついて

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月20日

市内小中学校に留守番電話を導入いたします。

 岡谷市教育委員会では、「教職員の働き方改革」の一環として、教職員の長時間労働の負担感を軽減し、教員の本来の業務である授業づくりや子ども達の指導に専念できる環境を整えるため、市内小中学校全校に4月19日(金)から留守番電話を導入いたします。
 導入後は、平日の夜間や休日において、留守番電話(応答メッセージが流れ、メッセージの録音はできません。)による対応となり、事故等の緊急時以外の連絡への対応は、翌日の対応とさせていただきます。
 なお、児童・生徒の生命や安全に関わる重大事態など、真に緊急を要する場合には、岡谷市役所(0266-23-4811)へご連絡いただき、折り返し教育委員会が対応いたします。
 保護者・地域の皆様におかれましては、本件の趣旨につきまして、何卒ご理解とご協力をいただきたくお願い申し上げます。
 
 

市内小中学校への留守番電話の導入について [PDFファイル/107KB]

 

 

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)