ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

防犯情報

子ども総合相談センター

小中学校紹介

学校統合推進委員会

あいさつ
教育委員会紹介
各種計画等
施策・評価
学校教育情報
生涯学習・スポーツ情報
手続き
教育施設
教育委員会組織

岡谷市のスポーツ施設

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月1日

市民総合体育館・市営岡谷球場・市営庭球場・湖畔広場・川岸スポーツ広場
岡谷市民水泳プール・岡谷市内学校体育施設

受付窓口  電話:0266-22-8800

利用案内・利用料金・施設案内等   詳しいことはこちらをご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)
(指定管理者 シンコースポーツ株式会社)
 

やまびこ国際スケートセンター
やまびこアイスアリーナ(運営についてはやまびこスケートの森)

受付窓口

やまびこ国際スケートセンター  電話:0266-24-5210

利用案内・利用料金・施設案内等   詳しいことはこちらをご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)
(指定管理者 株式会社やまびこスケートの森)

やまびこアイスアリーナ      電話:0266-24-2494

利用案内・利用料金・施設案内等   詳しいことはこちらをご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)
(株式会社やまびこスケートの森)

 



岡谷市スポーツ施設の紹介

 市民総合体育館をはじめとするスポーツ施設は、健康づくりの拠点施設として、日頃から市民のみなさんに親しまれています。

 また、毎年、市民レベルからプロレベルまで多くのスポーツ大会が開催され、たくさんの方にお越しいただいています。

 各施設の概要は以下のとおりです。
 詳しい内容は、最下段の各施設の指定管理者のホームページからもご覧いただけます。

 市民総合体育館(岡谷市南宮3-2-1)市民総合体育館

  • アリーナ2ヶ所(スワンドーム、東体育館)
  • 柔道場1面
  • 剣道場1面
  • 弓道場6人立
  • ランニングコース(1周200m)
  • トレーニングルーム
  • 幼児体育室
  • 会議室等

    市民総合体育館 概要 [PDFファイル/969KB]
     市民総合体育館 案内図 [PDFファイル/77KB]

市営岡谷球場(岡谷市神明町1-1-1)市営岡谷球場

  • 軟式野球、ソフトボール対応
  • 両翼92m、センター122m
  • 夜間照明あり

   市営岡谷球場 概要 [PDFファイル/302KB]

市営庭球場(岡谷市南宮3-9554-1)市営庭球場

  • 全天候型砂入り人工芝コート(オムニコート)6面
  • クレイコート6面
  • 壁打ち用練習コート1面
  • 夜間照明はオムニコートのみ

   市営庭球場 概要 [PDFファイル/277KB]

市民スポーツ広場

   スポーツ広場 概要 [PDFファイル/461KB]

湖畔広場(岡谷市湖畔4-10020-11)
  • 軟式野球、ソフトボール、サッカー対応
  • 夜間照明なし                                   湖畔広場
川岸スポーツ広場(岡谷市川岸上3-1945-14)川岸スポーツ広場
  • 少年野球、ソフトボール、サッカー対応
  • 夜間照明あり

市民水泳プール(岡谷市南宮3-2-1)市民水泳プール

  • 25m競泳プール(通年)
  • 幼児プール、徒歩プール(4月下旬から10月下旬)
  • スライダープール(4月下旬から10月下旬)
  • 幼児用変形プール(7月から8月)

   市民水泳プール 概要 [PDFファイル/376KB]

やまびこ国際スケートセンター(岡谷市内山4769-14)やまびこ国際スケートセンター

  • 屋外400mスケートリンク(11月中旬から2月中旬)
  • 夜間照明あり

やまびこアイスアリーナ(運営については、株式会社やまびこスケートの森)やまびこアリーナ

  • 30m×60mの国際公認屋内リンク

学校体育施設(全11校)

  • 体育館15ヶ所、格技室2ヶ所、校庭11ヶ所

市営陸上競技場(岡谷市長地柴宮1-9-13) ※岡谷東部中学校校庭

  • 300mトラック


よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)