ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

休日急病当番医薬局

妊娠・出産
子どもの健康・予防接種
食育
育児支援
子どもと遊ぶ・学ぶ 地域子育て情報
手当・助成
子育て相談
保育園・幼稚園
子ども・子育て支援の計画
小学校・中学校
サブカテゴリ(成長期)
サブカテゴリ(目的別にさがす)

ガイドブック電子書籍 子育てパパを応援!!イクメンプロジェクト
子育て支援メルマガ げんきっずおかや登録はこちらから


野菜万菜!!「ほうれん草の簡単キッシュ」

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月14日

もっと野菜を食べよう―ほうれん草―

  餃子の皮を生地にし、お出かけ先にも持っていける一品。おやつにも最適ですね。一つがとても小さく、おもてなし料理やパーティー料理にもぴったりです。

材 料(カップ12個分)

  • ほうれん草 --- 240g(約1束)熱湯でさっと茹で、流水にさらし2cmに切る
  • ぶなしめじ --- 2分の1パック(小房)
  • ウインナー --- 2本(輪切り)
  • 塩こしょう --- 少々
    A
  • 卵 ---2個
  • マヨネーズ ---大さじ1と2分の1
  • 牛乳 ---100ml
  • とろけるチーズ ---35g
     
  • 餃子の皮 ---12枚(大判タイプ)
  • 油 ---大さじ1

作り方

 (1) Aの材料を泡だて器で混ぜ合わせます。
 (2) 熱したフライパンに、ウインナー、ぶなしめじ、ほうれん草の順に入れて炒め、塩こしょうで味をつける。
 (3) アルミカップに油をぬり、その上に餃子の皮をおきます。
 (4) (3)に(2)の具をのせ、(1)の生地を流し入れる。
 (5) 180度のオーブンで15分から20分焼いて出来上がり。
    (オーブンが無い場合は、トースターでも焼くことができます。)

☆ワンポイントアドバイス☆

 一口サイズの簡単キッシュの出来上がり!餃子の皮以外にも、春巻きの皮でもできます。

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。