ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

休日急病当番医薬局

妊娠・出産
子どもの健康・予防接種
食育
育児支援
子どもと遊ぶ・学ぶ 地域子育て情報
手当・助成
子育て相談
保育園・幼稚園
子ども・子育て支援の計画
小学校・中学校
サブカテゴリ(成長期)
サブカテゴリ(目的別にさがす)

ガイドブック電子書籍 子育てパパを応援!!イクメンプロジェクト
子育て支援メルマガ げんきっずおかや登録はこちらから


子育てアドバイス「子どもへの伝え方」

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月30日

子育てアドバイス

「勝手にしなさい」「好きにしなさい」という言葉がよく聞かれます。果たして本当に勝手にしていいのか?というと、勝手にすれば怒られる。親の思いは、勝手にしなさいと言いつつ「勝手にするな」という相反する二つのメッセージを同時に送っていることになります。

本当の思いと言葉にギャップがあることは、子どもが困ってしまいます。

子どもへの伝え方は、本当にしてほしいことを「○○してね」など、シンプルに伝えることが大切です。

お子さんに関する相談

  • 岡谷市役所家庭児童相談 受付:9時から17時 
     場所:市役所子ども課(2F)Tel23-4811(内線1265)
  • 児童相談所全国共通ダイヤル 189(いち はや く)
  • 県児童虐待・DV24時間ホットライン 電話 026-219-2413
  • 岡谷市役所児童相談専用電話(24時間) 電話 23-4767
    子どもに関する相談や虐待等の通報に、職員が24時間対応します。

 

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。